チューブ・ホース

自動車エンジンや化学プラントのチューブやホースなどの配管やバルブは、強力な液体やガスを搬送するために、耐薬品性や耐熱性に優れた設計がなされています。
ダイキンはこの安全性や信頼性を実現するため、フッ素ゴム ダイエルやフッ素樹脂 ネオフロンを提供しています。

トレンド

自動車は環境規制の強化や混合燃料の増加で、燃料透過による排出ガスや内燃機関の排気ガス抑制への対策が求められています。また、半導体製造や化学プラントではパイプやチューブに耐薬品性、耐熱性、クリーン性などの厳しい性能が要求されます。


ダイキンは、自動車の燃料配管に積層チューブ(フッ素樹脂 と一般ゴムの積層)、半導体製造ではクリーン性の高いフッ素樹脂などのソリューションを提供しています。

用途

Turbo charger hose

ターボチャージャーホース

高温・高圧空気のため、フッ素材料が使用されています。また、排ガスの再循環(EGR)で耐酸性も要求されます。

Filler neck hose

フィラーネックホース

給油口と燃料タンクをつなぐフィラーネックホースで、燃料透過性が特に低いフッ素樹脂が使用されています。

semicon-manufacturing.jpg

半導体製造装置用チューブ

半導体製造にはクリーンで耐薬品性・耐熱性に優れるフッ素樹脂が用いられています。

Chemical piping system

化学プラント関連設備の配管システム

フッ素樹脂は耐薬品性・耐熱性に優れるため、様々な配管部品に使用されています。

ダイキンのソリューション

Fluoropolymers

フッ素樹脂

ダイキンの強み

・フッ素ポリマーの設計・重合技術を活かした豊富な品揃え(ポリマー組成×変性タイプ):特に、高純度製品・変性タイプが得意
・テクニカルサービス:評価・分析、加工指導などでユーザーサポート充実

主な機能

耐熱性、耐薬品性、耐候性、非粘着性、電気特性

Fluoroelastomers

フッ素ゴム

当社の強み
・フッ素ポリマーの設計・重合技術を活かした豊富な品揃え(ポリマー組成×架橋系):特に、パーオキサイド架橋とポリオール架橋が得意
・テクニカルサービス:評価・分析、加工指導などでユーザーサポート充実

主な機能:耐熱性、耐薬品性、耐油性、耐酸性、高温での圧縮永久歪み性