電線・ケーブル

電線・ケーブルはフッ素樹脂の代表的な用途の一つです。
フッ素樹脂は電気特性に優れ、難燃性であり、過酷な使用条件下での耐久性が高いので、電力供給、通信システム、電子機器、自動車などの様々な用途で使用されています。

トレンド

次世代移動体通信網(5G)、高速データ通信、小型軽量化、法規制対応のため、電線に対する要望は多様化し、優れた性能や安全性が求められます。


ダイキンは、フッ素の難燃性、耐熱性、耐薬品性、絶縁性誘電特性、電線の加工・評価・解析などの専門知識を活かし、お客様のニーズに対応したソリューションを提供します。

用途

wire-electronics-top.jpg

電子機器の配線

フッ素樹脂は成型加工性が優れるため、細線化でき、小型化に貢献しています。

image_applications04.png

情報通信用の配線

フッ素樹脂は高周波特性、誘電特性、難燃性、成型加工性に優れるため、高速通信や小型化に貢献しています。

パワートレイン

モーターやインバーターの高電圧化・小型化のニーズに応えるため、電気特性と耐熱性に優れるフッ素材料が採用されています。

heat-resistant-wire-top.jpg

耐熱電線

フッ素樹脂を被覆した電線は、過酷な使用条件下での耐久性が必要な、電力、通信、自動車、化学工業などの分野で使用されています。

medical-robot

バイオメディカルロボット

医薬品製造工場で用いられるバイオメディカルロボットは定期的に滅菌されるため、耐薬品性の高いフッ素材料が使用されています。

ダイキンのソリューション

Fluoropolymers

フッ素樹脂

ダイキンの強み

・フッ素ポリマーの設計・重合技術を活かした豊富な品揃え(ポリマー組成×変性タイプ):特に、高純度製品・変性タイプが得意
・テクニカルサービス:評価・分析、加工指導などでユーザーサポート充実

主な機能

耐熱性、耐薬品性、耐候性、非粘着性、電気特性