防汚性

タッチパネルは、様々な日常生活で役立っています。しかしながら、指紋などによる汚れは、操作性、外観、清潔性などで問題になります。

ダイキンは様々な汚れや皮脂が付着することを防ぐために、フッ素コーティングのソリューションを提案しています。

概要

フッ素の防汚性

C-F結合が安定しているため、分子と分子が引き合う力(分子間凝集エネルギー)が弱く、表面張力が低くなります。一方で、油は分子同士が引き合うため表面張力が高くなります。油の表面張力のほうが高いため、油を主成分とする皮脂などの汚れをはじきます。

指紋付着防止コーティング

指紋や皮脂の汚れつきにくくすることで美しい表面を長く維持し、操作時の視認性を高め、メンテナンス性を改善することに繋がります。防汚コーティング剤オプツールは疎水性と疎油性を併せ持つため、指紋が付着しにくくなるだけでなく、滑りやすく、操作性も向上します。

食品包装紙への応用

ユニダイン(紙用)は包装紙の表面や内側へ加工することで、油および水をはじきます。例えば、ファストフードや紙容器に用いることで、食べ物に汚れにくく、使いやすくなります。

ダイキンのソリューション

OPTOOL anti-smudge coating

防汚コーティング剤 オプツール 

ダイキンの強み
・防汚コーティングのパイオニア
・コア技術のフッ素ポリマーの合成技術を活かした製品開発:表面機能の技術プラットフォーム
・テクニカルサービス:評価・分析、加工指導などでユーザーサポート充実

主な機能

防汚性、滑り性、撥水撥油性、透明性(薄膜コーティング)

Water and Oil Repellents

撥水撥油剤

ダイキンの強み
・フッ素ポリマーの設計・重合技術を活かした豊富な品揃え(用途別、機能別):風合い維持・耐久性・加工安定性を併せ持つ製品群
・テクニカルサービス:処方提案力に優れ、ユーザーサポート充実

主な機能

撥水撥油性、透明性(薄膜コーティング)

用途

OPTOOL anti-smudge coating applications

OPTOOL anti-smudge coating applications

OPTOOL anti-smudge coating applications

エレクトロニクスから生活用品、食品まで幅広い用途にフッ素コーティングを加工することができ、汚れにくく、清潔さを保つことができます。

  • ディスプレイ
  • サイドガラス
  • カートリム
  • センサーレンズ
  • ディスプレイ
  • タッチセンサー
  • スポーツウェア
  • 食品用包装紙
  • 紙容器