樹脂添加剤

ダイキンの添加剤には「 潤滑用添加剤」「ドリップ防止剤」「加工助剤」があり、汎用樹脂に混合することで、汎用樹脂にユニークなフッ素の特性を付与することができ、様々な分野で使用されています。

概要

フッ素の特性を付与する樹脂添加剤

ダイキンの添加剤は大きく3つのシリーズがあります。


ポリフロン PTFE  潤滑用添加剤

汎用樹脂に添加することで、フッ素特有の摺動性を付与することができます。汎用樹脂は摺動性やすべり性が高くないため、ギアのような摺動性が求められる用途で使用されています。


ポリフロン MPA ドリップ防止剤

汎用樹脂に添加することで、燃焼した樹脂がドリップ(滴下)することを防止でき、家屋などの延焼を防ぐことができます。


ダイエル PPA 加工助剤

汎用樹脂に添加することで、押出成形やブロー成形時の成形不良の原因となるメルトフラクチャーを低減することができ、生産性が向上し、生産コストダウンが期待できます。


ダイキンでは、フッ素をベースにした豊富な品揃え、実用評価や加工指導(配合・ブレンド方法)など充実のユーザーサポートでお客様にソリューションを提供しています

グレード・特長

グレード 機能 用途
ポリフロン PTFE 潤滑用添加剤 固体潤滑剤 材料の潤滑性と耐摩耗性の向上
樹脂・塗料への添加
ポリフロン MPA ドリップ防止剤 ドリップ防止剤 プラスチック燃焼時のドリップ防止
UL94 V-0 達成への寄与
ダイキン PPA 加工助剤 加工助剤 メルトフラクチャー、目ヤニ発生の防止
表面平滑性の向上による光沢の改善

市場・用途

Automotive

自動車

Semicon

半導体

Electronics

エレクトロニクス

Healthcare

ライフサイエンス

Aerospace

航空・宇宙

Home and Living

住宅・生活

Wire and Cable

電線

Tube and Hose

チューブ・ホース

Paper and Packaging

紙・パッケージ

関連製品

Fluoropolymers

フッ素樹脂

ダイキンの強み

・フッ素ポリマーの設計・重合技術を活かした豊富な品揃え(ポリマー組成×変性タイプ):特に、高純度製品・変性タイプが得意
・テクニカルサービス:評価・分析、加工指導などでユーザーサポート充実

主な機能

耐熱性、耐薬品性、耐候性、非粘着性、電気特性

Fluoro Coatings

フッ素樹脂塗料

ダイキンの強み
・豊富な品揃え(水系、溶剤系、ゴム塗料、粉体塗料)
・ポリマー合成から塗料配合までの一貫開発・生産
・テクニカルサービス:評価・分析、加工指導などでユーザーサポート充実

主な機能

離型性・非粘着性、耐熱性、耐薬品性、耐食性、低摩耗性

Fluoropolymer Films

フッ素樹脂フィルム

ダイキンの強み
・フッ素ポリマーの設計・重合技術を活かした豊富な品揃え(ポリマー組成×厚み)
・表面処理技術:フッ素樹脂の欠点である接着性の向上で用途展開

主な機能

耐熱性、耐薬品性、耐候性、非粘着性、電気特性