ホーム > ダイキンのソリューション > 製品 > 防汚コーティング剤 オプツール

防汚コーティング剤 オプツール

今や人々の日常生活に欠かせない情報端末。汚れが付着しにくくふき取りやすいオプツールはディスプレイの視認性を向上させ、滑らかなガラス表面の触り心地がユーザー快適性をさらに向上させます。
防汚コーティング剤 オプツールは、ディスプレイ・光学製品・ガラス表面の保護用途として、幅広い用途に使用されています。

ダイキン化学_オプツールシリーズ

OPTOOL Series

概要

快適性や操作性を向上させる防汚コーティング オプツール

防汚コーティング オプツールは、基材の表面と強く接合する官能基、防汚機能を持ったフッ素重合体です。薄膜コーティングのため基材の外観や光学特性を損なうことなく、撥水撥油性を付与することができます。蒸着またはスプレーのいずれかの加工方法で使用できます。


スマートフォンの指紋付着軽減、メガネレンズ、カーナビゲーションのタッチパネルなどのガラスやプラスチック表面に適用されます。


- 指紋、皮脂などの汚れが付きにくい
- 優れた撥水撥油性
- ふき取りやすさ
- なめらかさおよび円滑なさわり心地
- 製品の美観維持

- 屋外用途でも上記性能を維持(*新製品 オプツール UD120)


ダイキンは、防汚コーティングのパイオニアで、フッ素合成技術を活かした製品開発(耐久性・滑り性・耐候性の向上)、充実のユーザーサポートでお客様のご期待にお応えします。

技術データ

基材への適用(オプツール DSX-E)

image_technicaldata01-2.png

ハードコート剤への適用(オプツール DAC-HP)

image_technicaldata02-2.png

グレード・特長

グレード 基材 処理方法 特長 用途 ダウンロード
DSX-E ガラス スプレー、蒸着

優れた撥水撥油性、ふき取りやすさ、なめらかさ

スマートフォン、タブレット、眼鏡など テクニカルデータシート
DAC-HP プラスチック UV硬化コーティングへの添加

撥水撥油性

高い耐久性

電子部品、自動車内装のプラスチック テクニカルデータシート
UD120 ガラス スプレー、蒸着

優れた撥水撥油性、ふき取りやすさ、なめらかさ、耐候性

車載ガラス、車載レンズ、サングラスなど テクニカルデータシート


市場・用途

Automotive

自動車

Electronics

エレクトロニクス

Healthcare

ライフサイエンス

Home and Living

住宅・生活

関連製品

OPTOACE conformal coating

防水・防湿コーティング剤 オプトエース

ダイキンの強み
・コア技術のフッ素ポリマーの合成技術を活かした製品開発:表面機能の技術プラットフォーム
・簡易加工:様々な基材・加工方法に対応、速乾

主な機能

耐熱性、耐薬品性、耐候性、電気特性、透明性(薄膜コーティング)