ホーム > ダイキンのソリューション > 製品 > フッ素ゴム > ダイエル 3元パーオキサイド系

ダイエル 3元パーオキサイド系

ダイエル3元パーオキサイド系は、ビニリデンフルオライド/ヘキサフルオロプロピレン/テトラフルオロエチレンからなるフッ素濃度66%~71%の3元共重合体です。各種フッ素濃度のバリエーションで耐薬品性と低温性の最適なバランスを揃えています。


ポリオール系に比べ、耐酸性および機械特性に優れています。一方で、2元パーオキサイド系と同様に、圧縮永久ひずみに関しては、ポリオール系よりも劣ります。

概要

特長と特性

  • 耐熱性(~200℃)
  • 耐油性
  • 耐燃料油性
  • 耐燃料透過性
  • 耐溶剤性
  • 耐スチーム性
  • 耐酸性

用途

高温環境下でのターボチャージャーホース、Oリング、オイルシール、ダイアフラムに最適です。

※圧縮成型用、インジェクション成型用、圧縮歪みに特に優れるグレード、低温グレードを取り揃えております。本グレードは二次加硫を省略することもできます。

品番・特長

品番 フッ素濃度
(wt%)
ムーニー粘度
(ML1+10@121℃)
特長 ダウンロード
G-901 70.5 48 最もフッ素濃度が高いグレードです。
機械特性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、耐薬品性にも優れます。
トランスファー成形や圧縮成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-902 70.5 19 最もフッ素濃度が高いグレードです。
機械特性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、耐薬品性にも優れます。
射出成形やトランスファー成形、押出し成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-9062 70.5 23 最もフッ素濃度が高いグレードです。
耐薬品性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、良好な圧縮永久歪みを有します。
金型流動性に優れ、射出成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-9074 70.5 42 最もフッ素濃度が高いグレードです。
耐薬品性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、良好な圧縮永久歪みを有します。
金型流動性に優れ、射出成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-912 69 56 最もフッ素濃度が高いグレードです。
耐薬品性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、良好な圧縮永久歪みを有します。
圧縮成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-9503 69 30 機械特性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、耐薬品性と低温柔軟性のバランスが良好です。
射出成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-952 69 40 機械特性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、耐薬品性と低温柔軟性のバランスが良好です。
トランスファー成形や圧縮成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-962 67 27 機械特性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、耐薬品性と低温柔軟性のバランスが良好です。
射出成形に適しています。
テクニカルデータシート
G-964 67 48 機械特性、耐酸性、耐スチーム性に優れ、耐薬品性と低温柔軟性のバランスが良好です。
射出成形に適しています。
テクニカルデータシート